【日中翻譯】Suara——春夏秋冬

春夏秋冬,恰如其名,這首歌正是以四季描寫愛戀。
入冬的台北,將愛彈奏的或許是淅淅瀝瀝的雨吧。
能讓妳聽見嗎。。。
————————————————————————————————————————

Suara——春夏秋冬

作詞:未海
作曲:光田英生
編曲:松岡純也
編譯:Sam Fisher

春は薄紅をまとって そっと恋をしていた//春日披上薄紅 悄然墜入愛中
月の舟浮かべる夜空 星に願いかけて//一月扁舟漂浮的夜空 向繁星許下心願
はらはらと散る涙よ 遠い君連れてきて//簌簌而落的淚啊 帶來遠方的你吧
愛しさは花になって まだ 咲いています//愛戀化為花朵 仍然 在綻放

夏は蜩(ひぐらし)のあの頃 そっとくちづけていた//夏日蟬鳴的那時 輕輕將唇相印
満ちる海 白い貝殻 永遠(とわ)の歌きいてた//滿潮的海 潔白的貝殼 聽著永遠的歌
さんさんとよせる波よ 想う君連れ去って//澹澹湧來的浪啊 帶走思念的你吧
黄昏に消えてもまだ まだ ここにいます//縱然消逝於黃昏中 也仍 在這裡

秋は落葉を映して そっと時を紡いだ//秋日映著落葉 靜靜紡織時光
赤や黄に染まるこの道 誰を待つのでしょう//遍染紅黃的這條路 等待著何人呢
ひらひらと舞う木の葉よ 愛し君伝えてよ//翩翩起舞的樹葉啊 傳達給心愛的你吧
すべりだす風になって きっと 遥か空へ//化作吹拂而起的風 定要 向那遙遠的天空

春 夏と季節はゆき 秋を待ち いまひとり//春 夏的季節逝去 靜待秋季 而今孤身無依
さよならは ひとつふたつ 音なく積もって//再見的話語 一句兩句 無聲地堆積

冬は静寂のあの丘 そっと愛を奏でた//冬日那寂靜的山丘 輕輕將愛彈奏
うす雲の五線紙ならべ 君に聞こえますか//編排薄雲的五線譜 能讓你聽見嗎
君に聞こえますか//能讓你聽見嗎

四季に似た恋よ//恰似四季的愛戀啊

留下評論

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out /  Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out /  Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out /  Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out /  Change )

Connecting to %s